見守りアプリ「Alfred」って知ってる?愛するペットがいる人は知らなきゃ損する神アプリ。


愛すべき相棒であるシマリスの「半次郎」を飼い始めてからというもの。

日に日に懐いていき、少しづつ少しづつ大きくなり。

昼間の30分を全力で遊んでは、1時間ぐっすり寝るという生活を繰り返してる。

お店を閉めた後の夜の時間帯は基本的にお店に一匹の半次郎。

もちろん、エアコンでの温度管理やらは徹底してるんだけど。

そんな時に、「便利なアプリがあるよ!」と教えてもらったんだけど、これがマジで便利!!

今日はそんな話。

お留守

犬や猫はもちろん、最近流行りのハリネズミやモモンガ。

それに俺みたいにシマリスだったり、ハムスターなどの小動物を含めて。

家にはミニチュアダックスがいるんだけど、ペットへの愛情は人それぞれに深さは違えど可愛い相棒なのは間違いないはず。

そんな相棒も、きっとお家で長時間お留守番って事が多々ある方もいるんじゃないでしょうか?

普通は日中を留守にして、夜は一緒にいれるってパターンだよね。

俺の場合は、夜お店を閉めて次の日の朝までの時間、それにお休みの日などが留守タイム。

餌や水、気温や湿度などなど、いろいろと環境を整えても心配なのがペットであり相棒。

見守り

アルフレッド、アプリ

そんな時に便利なのが「Alfred 」ってアプリなんだけど。

これは、いらなくなったiPhoneやスマホをカメラとして使用して、今使ってるiPhoneやスマホでその時のリアルな映像が見れるっていう優れものの「遠隔見守りアプリ」。

どちらのスマホにも同じアカウントで「Alfred」をダウンロードして、基本的には古いスマホをカメラにして、今使ってるスマホでリアルな映像を見ることができる。

もし、スマホを下取りに出してなくて余ってるスマホがある人はオススメなアプリ。

設置

ペットがいる環境にWi-Fiが繋がってるのを前提としての話になるから、まだ繋がってないって人はこれからGOして頂いて。笑

基本的に設定は簡単で、両方のスマホでログインして、古い方か新しい方のどちらのスマホをカメラにするかを決定したらほぼ初期設定は完了。

それができたらスマホスタンドや、いい具合にスマホを置ける場所を探して、カメラにする方のスマホをセッティング。

この時、監視しているカメラ側のスマホは常に「Alfred」を起動しっぱなしの状態になるので、電源の近くで充電コードを繋げながらの設置をオススメする。

ちなみにうちの半次郎はこんな感じ。

アルフレッド、アプリ

俺はカメラ側のスマホに昔使ってたiPhone6を使用。

まだ赤ちゃんだからこのケージだけど、もう少ししたらオリジナルのケージに移動してそっちにもカメラを設置する予定なんだ。

機能

設置が完了したら今度は映像を見る側のスマホをチェックしてみて、ちゃんと映ってるかどうかを確認しよう。

アルフレッド、アプリ

何やら如何わしい広告も載ってくるのでそこは触らないようにね。。笑

まぁ、無料だから仕方ない。

ちなみに、画質はカメラ側に使っているスマホのスペックによって違うみたいなのでご理解を。

そして複数のスマホでそれぞれカメラ登録ができたり、PCからもログインすれば映像を見ることが可能なのも嬉しいところ。

アルフレッド、アプリ

上の写真の下側にあるボタンがあるでしょ?

これは真っ暗闇の中でも、ナイトモードという低光量フィルターという夜間でも見やすくなるモードがあったり、ライトボタンを押すとカメラ側のスマホのLEDライトが点灯して見やすくなるといった事も可能。

その二つを合わせ技で使うと暗闇でも結構見える。

さらに、外側カメラと内側カメラを切り替えるボタンも付いているのでどちらも確認したい時なんかは重宝するはず。

そして下の写真のようにさらにさらに凄いのが、撮影している動画を録画したり、音声を拾う事も可能なんだ。

アルフレッド、アプリ

グレード

このなかなかに優れもののアプリ「Alfred」。

でもまぁ、結局のところカメラ側で使っているのはスマホだから、画質だとか距離感だとか、細かいことを言い出すとさすがに限度はあるけども。

例えば、「ズーム機能も欲しいんだけどなー」とか「もう少し画質を良くしたい」とかって思うなら、月額で定額料金を支払えばその辺りのグレードアップは可能みたいだからやってみてもいいかも。

それでも物足りなければ、やっぱりちゃんとした専用のカメラなどを買ったほうがいいのかもしれないけど。。

でも、留守の間の様子が少し見れればいいよ。って人ならこのアプリはマジでオススメだね。

使ってないスマホがあるなら絶対経済的にもお得だし、それ用に安くスマホを買ってもいいしね。

まぁ、是非とも使ってみてくだされ。

 

life is freedom…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です