シマリス「半次郎」の成長日記。役職「室長」を引っ提げサービス精神旺盛の日々。


早いもんで、半次郎が来てから1ヶ月半が経過したんだけど。

愛も変わらず綺麗なシマシマ模様を背中にまとい、この度新たに「室長」という役職を任命。

入店わずかで「室長」まで駆け上がった異例の出世。

「課長 島耕作」的なイメージで、いずれは「社長 半次郎」ってとこまで出世してくれる事を今から願ってる。

成長

とは言っても、今はまだ赤ん坊から少し大きくなったとこで。

人間で言うなら幼稚園児から小学生の低学年と言った感じで、毎日ひたすら遊び尽くしてて、日中は新居で、夜は保育器みたいな生活を繰り返してるんだよね。

もうしばらくはそんな感じで暮らして、中学生・高校生ぐらいになればもう一人で新居で生活してもグッドなタイミング。

しかししかし、新居が気に入った様子の半次郎。

半次郎、シマリス

半次郎、シマリス

これは「お布団」って言って、ふかふかの暖かい綿のような物を入れてあげると、自分で口にこれでもか!ってぐらいに詰め込んで自分の家に持っていくんだ。

それがまた愛らしい。。笑

隅から隅までを遊び尽くして、寝る場所から食料貯蔵庫、トイレも木をかじる場所もそれぞれ一通りが決まってきて。

ホーム

はたから見てると「俺ん家」感が半端なく、たまに保育器に戻ると「出せよ出せよ」攻撃が物凄い。

ここ最近は、精一杯遊んで30分遊んだら30分〜1時間寝るってペースだったのが、少しづつ変わってきて1時間以上は平気で遊ぶようになって、寝る時間も少なくなってきた。

俺の姿を見つけるやいなや何の躊躇もなく「メシくれ!メシくれ!」と頼んでくる。

ドアを開ければ手にちょこんと飛び乗り、そのまま腕を駆け上って、肩の上から耳たぶを触ったり、さらに上へダッシュして頭の上で一休み。

そんなのが普通になってきて、正直言ってめちゃめちゃ可愛いんだこれが。

半次郎、シマリス

シマリス、半次郎

そんな半次郎も遂にみんなにお披露目って事で、「この春新卒で入店しました半次郎です」的な自己紹介。

一瞬で食いつくその愛嬌と愛らしいシマシマ。

愛されキャラ

ピョンピョン動き回るその早さに、初めて見た人たちからの注目の的。

とは言っても、マンツーマンサロンだから大勢の前でプライベートを晒すわけでもなく、一人一人交代でのご対面。

タイミングによってはずーっと寝てる時もあるから、気付かずにグッバイなんてこともよくある。

「かわいい!!!」

「ずーっと見てられるー!!」

なんて声が聞こえてくると俺まで嬉しくなってくるね。

まぁ、そんな愛らしさや話題をくれる半次郎に日々感謝の日々だよ。

これからも半次郎の成長する姿を描いてくのでお楽しみに。

 

life is freedom…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です