シマリス半次郎の大冒険。通称「店んぽ」。第2の我が家を駆け回る。

まぁ、実に慣れたもんです。

最近の半次郎。

こっちが近づけば「おい!出せ!ここから出せ!」といった具合に近寄ってくる。
シマリス、半次郎

それか、「メシをくれ!!タネをくれ!!」とおねだり。

そのつぶらな瞳ったらもう。。笑
シマリス、半次郎

可愛くて思わず笑っちゃうんですよなー。

最初の頃はあんなに警戒して、近づいても目を合わせるや否や一目散に自分の家に戻ってたのに。
半次郎、シマリス

こうも慣れてくれると嬉しいもんですね。

そんな半次郎の日常で、朝と夜の「店んぽ」という時間があります。

この「店んぽ」。
シマリス、半次郎

インスタやツイッター界隈での、シマリスの飼い主さんたちにはピンとくると思うのですが。。

犬がお外に出るのはお散歩。

そして、シマリスが部屋の中で遊びまわるのを「部屋んぽ」と言います。

そしてそして半次郎の場合は「半次郎の家」のお外は「お店」の店内なので「店んぽ」と言います。。笑

ちなみに「蚊帳んぽ」という言葉もあります。
シマリス、蚊帳、蚊帳んぽ

これはお家の中では他の動物などもいてあまり遊ばせられないなどの理由で、部屋の中に「蚊帳」を準備し、その中で遊ばせるのを「蚊帳んぽ」と言います。

やはり活発に動く動物なので、できる限り遊ばせてあげた方がいい運動になることは間違いなく、中には運動できないストレスが原因で、毛が抜けてしまったり、反復横跳びのような同じ動きを繰り返すというちょいと異常な行動を取り始めたり。。

色々な問題が出るので、遊ばせるに越したことはない。

単純に太るしね。。笑

そんなこんなでうちの「室長・半次郎」。

至る所を走り回っております。

日々、元気で何よりです。

life is freedom…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です