「すみだ水族館」って知ってます?スカイツリーの真隣に突如現れる大都会のオアシス。


先日、とある方との出会いがきっかけで行ってきたのが「すみだ水族館」。

「スカイツリー」に併設された「スカイツリータウン5F、6F」内にあり、そのクオリティーもかなり楽しめる水族館となっている。

「鑑賞から体験へ」をテーマに、様々な仕組みが考えられていて、「完全人工海水化」設備を持った関東初の水族館だと言う。

「東京大水槽」というゾーンでは、伊豆諸島や小笠原などの海が再現されていて壮大な光景が広がる。

ネイチャーアクアリウム

すみだ水族館、ネイチャーアクアリウム

入ってすぐに現れるのが圧巻の横幅4メートルの大水槽。

ネイチャーアクアリウム、すみだ水族館

「ネイチャーアクアリウム」と呼ばれる水槽で、「アマゾンの熱帯雨林」の一部をそのまま再現したかのような素晴らしい世界観。

ネイチャーアクアリウム、すみだ水族館

他にもいくつかの水槽がお出迎え。

ネイチャーアクアリウムについてはここに詳しいことが書いてあるので、興味のある方は是非見てみてほしい。

何を隠そう、今回俺はここがお目当てで見に行ったんだけどその話はまた後日^^

ギャラリー

加茂水族館、クラゲ

そこから先はクラゲゾーンがあり、そこから先に進むとまるで絵画が飾られているかのように小さな水槽がいくつも並べられている。

水槽の中には、「カクレクマノミ」などのそれぞれ色々なお魚が展示されている。

かなりリアルでこちらも圧巻の大きさの「サンゴ礁水槽」があったり、「チンアナゴ」オンリーの巨大な水槽があったりと。

チンアナゴ、すみだ水族館

そのどれもがかなりのクオリティで作り込まれていて、その世界観には確実に引き込まれる。

動物

ペンギン、すみだ水族館

さらに奥に進むと、こちらもビックリな光景が待つ。

「国内最大級」と言われる「屋内開放型プール水槽」の登場。

ペンギン、すみだ水族館

その中には49羽の「マゼランペンギン」が生活していて、その生態に合わせた施設のクオリティにまたしても驚かされる。

ペンギンは生活の7割を水中で過ごすことから水槽内の水量も多めに、LED電球による照度の調節が完璧で、自然光のように曇りの状況や日没などを再現。

上からも下からも横からもと、どの角度からも「ペンギン」を見ていられるので全く飽きない。

ペンギン、すみだ水族館

すぐ隣には「オットセイ」の水槽もあり、こちらも横から眺めたり、トンネル式になっている場所から真上を見ることも可能。

大水槽

そして伊豆諸島・小笠原諸島の海である「東京諸島」を再現した巨大水槽である「東京大水槽」のお出まし。

鮮やかな色とりどりの魚たちが泳ぎ回る巨大水槽は、5F・6Fの両フロアから眺めることができ、休憩スペースなどもありゆっくり座って見ることも可能。

他にも、様々な種類の「金魚」が展示されていて、その見せ方も非常にキレイで色鮮やか。

細かい部分まで非常に作り込まれている印象。

アクセス

「電車の場合」

  • 東武スカイツリーライン「東京スカイツリー駅」降りてすぐ
  • 東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・京成押上線・都営地下鉄浅草線「押上駅(スカイツリー前)」直通徒歩5分

「とうきょうスカイツリー駅までのアクセス」

  • 上野駅より「東京メトロ銀座線」「東武スカイツリーライン」で約14分

「押上駅(スカイツリー前)」までのアクセス」

  • 東京駅より「JR総武線快速」「東京メトロ半蔵門線」で約16分
  • 品川駅より「東急線・都営浅草線」で約25分
  • 羽田空港より「東急線・都営浅草線」で約42分
  • 成田空港より「京成成田スカイアクセス線」で約59分

駐車場

「すみだ水族館」専用の駐車場は無し。

ただ、隣接する施設である「スカイツリータウン」には駐車場があり、一番近い駐車場はそちらへ。

夏休みなどの繁忙期はかなりの混雑が予想されるので注意が必要。

近くにはコインパーキングなども複数あるのでそちらを利用するか、「浅草」などに車を止めれば電車で一駅なので、そちらも頭の片隅に是非。

料金

「窓口で購入」

  • 大人:2050円
  • 高校生:1500円
  • 小・中学生:1000円
  • 幼児(3歳以上):600円

その他、コンビニ(ローソン・セブンイレブン)での購入も可能。

「年間パスポート」

  • 大人:4100円
  • 高校生:3000円
  • 小・中学生:2000円
  • 幼児(3歳以上):1200円

年間パスポートの場合は、2回以上行けばお得な内容になっている。

営業時間・定休日

  • 営業時間:9:00〜21:00(入場は1時間前まで)
  • 定休日:年中無休

まとめ

スカイツリー

大都会の中にそびえ立つ日本一高い建造物である「スカイツリー」。

そこに併設された「スカイツリータウン」内に存在する「すみだ水族館」はまさに大都会の「オアシス」

非常に近代的な水族館で、見ていても全く飽きることのないクオリティーの高い内容となっている。

それぞれの生物がイキイキしていて、見ているこちらもワクワクしてくるのが凄く楽しい^^

水族館を出れば「スカイツリータウン」には様々なお店や飲食店もあるので、一日中楽しめるのもいいね。

是非とも一度は訪れることをオススメします。

 

life is freedom…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です