デザインやロゴはお店作りに欠かせない。「好き」と「こだわり」は貫こう。

店を出す時には。

色々と作らなければいけない物が出てくる。

俺の場合は美容室だから、

メンバーズカード紹介カード

自分の名刺とかHPなどなど。

色々と店の備品を作るにあたって、

ありきたりなデザインってのはなんかダサい。

かと言って自分でデザインを勉強して作成してる時間もない。

そんな時、ある重要な人物との出会いが訪れたんだ。

デザイナー

俺は困っていた。

あまり大々的に宣伝をするつもりはなかったにしても。

メンバーズカード、紹介カード、オープン前に配るチラシ、HPなど。

何と言ってもお店のロゴ

これらを作成する術を持ってなかった。

簡単な物ならアプリ等で作れるとは言っても、イラストレーターに対応してないと色々と難しい部分が出てくる。

ネットや知り合いを介して、何人かのデザイナーさんとコンタクトを取ったりもした。

大抵は、3〜4回までのデザイン変更は無料でそこから先は一回変えるごとに有料とか。

わりとそんな感じなんだよね。

で、それで諭吉が4、5枚飛んでくわけ。

でもさ、そこ一番こだわりたいとこな訳じゃん。

それが納得いくまで変更してってなったら諭吉何枚飛ばすのよって話でさ。

まぁ、向こうも商売だから当然っちゃ当然なんだけどね。

自分でこれからこだわって作るお店のロゴを中途半端で終わらせたくないし。

誰かいないかなー。。なんて思ってたんだ。

出会い

そしたらさ。

いるべき場所にいるんだな。

そういう人って。

うちの義理の両親が車屋さんをやってるんだけどね。

その車屋さんのデザインやらをやってくれてる人を紹介しようか?

って言ってくれて。

で、実際初めて会ってみた。

そしたら会ったその日から一緒にパソコン向かいあって俺の言う事を忠実に再現してくれるんだ。

郡司さんって言うんだけどね。

その郡司さんがフィーリングも一発で伝わって、微妙な調整もパーフェクト

おまけに俺の中にはないアイディアを提案してくれたりしてそれがまたカッコいい

イメージが形に

フリーダム、ジャックダニエル
あっという間にロゴも決まって。

それ以外のカードやらのデザインも終わり。

お店の外観の色とかイメージをパソコン上でいろんな色のバリエーションで見せてくれて。

本当にあれには助かったよ。

店の内装工事は着々と進んでて、

俺はといえば、鏡やら椅子やらの店内の買い物に奔走する日々を過ごしてて。

疲れ切ってる時に、連絡が来たんだ。

「カード類出来ましたよ!!物凄くいい物が出来上がりました!」

早速すぐに見に行った。

そしたら本当に素晴らしくてね。

これが自分の店のカードやロゴになるんだって。

嬉しかったなー。

好き

でも、俺以上に郡司さんが嬉しそうにしてたのが印象的だったな。

その時、郡司さんは本業が別にあって、半分趣味でデザインを始めて。

ゆくゆくはデザインを本業にしていくってイメージだと思うんだけど。

車屋さんや俺以外にもここら辺のお店のデザインをしたりしててさ。

貴重な本業が休みの日に自分で営業に行ったりしながら、少しづつお客さんを増やしていったんだって。

でも、郡司さんを見て思ったんだ。

この人、ただ単純に本当にデザインすることが好きなんだなって。

それで喜んでもらえる事が本当に好きなんだなーって思った。

やっぱり「好き」って大事だよなーって。

夢中になれるって素晴らしいよね。

終わりに

その時は毎日がバタバタで。

でもワクワクで。

色々な人たちのサポートに助けられて。

たくさんの出会いのお陰で今があると思ってる。

あの時の郡司さんとの出会いは本当に大きくて。

ミラクル続きの出会いの中でも。

フリーダムを語るには欠かせない人物なんだよね。

そんな背中を見て教わることも多々あって。

俺も頑張ろうって思えた日々だったな。

ありがとう。

life is freedom…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です