やりたい事が見つからない?その前に自分の中に「人生のサンプル」を増やそうぜ。

「自分が何に向いてるかわかんないんですよねー。。」

「やりたい事が見つからないんですよ。。」

「普通にサラリーマンしてますけど、本当は何か違う事やりたいんですよねー。でもその何かがわからなくて。。」

みたいなトークってわりとあるあるな感じなんだけど、いつも俺が思う心の中身を話してみるね。

前から髪を切りながら直で聞く事が多くて、まだまだ若い10代、20代の子たちからよく聞く「ワード」なんだけどさ。

まぁ、やりたい事を見つけるのもそりゃー大事なんだけど、そんなに簡単に見つからないからみんな悩むわけだよね?

そこで俺がいつも思うのは、自分の中の「一つブレない軸」を見つけてしまうことの方が先だと思うんだよね。

ブレない軸って言うのは例えば俺の場合は「楽しい!」「すげー!」「面白い!」ってワードが自分が行動に起こす全ての出来事の根底にある。

サッカーを始めた時、美容師を目指したきっかけ、店を出す時、店を出してからの今、これからの目標。

それぞれに今までもこのブログで書いてるから、それを見てる人たちはわかると思うけど、今言った全てにさっきの三つのワードが絡んでる。

カズ、そして中田英寿に憧れて始めたサッカーは楽しかった。

ブラウン管の中に映る「ビューティフルライフ」のキムタクに「カッケー!!」「美容師すげー!」って衝撃を受けて、21歳の真夜中の「高橋歩」ショックにやられ店を出した。

自分の人生を少し振り返ってみた時に、自分が歩いてきた道の全てに共通するのは、いつも「楽しい!」「すげー!」「面白い!」ってワードが散りばめられている。

「これやったら面白そうじゃない?」

「あそこ行ったら楽しそう!!」

「何これ、超すげー!!」

そんな風にいつも、「その時心が感じた一番最初の感情」に正直に生きてきた。

反対に、「あんまり面白くなさそうだな。。でもあいつがやるって言ってるしとりあえずやってみるか。。」みたいな周りに合わせる感じだと、新しい発見はあるかもしれないけど長くは続かない事がほとんどでさ。

だから俺の場合は、「何これ、すげー!おもしれー!!これもっとこうしたら面白そうじゃない??」ってモードになってる時ってのは最高に楽しくて、どれだけヘビーにヘコんでも意外と頑張れるんだよね。

これが俺にとっての絶対にブレない軸。

きっと「やりたい事って何?」ってワードで考えだすと、答えを出すのってなかなか難しい。

一番は自分の心に蓋をしない事だと思うけど、その蓋を外すのにもコツがいるんだ。

だから、俺はいつも「ブレない軸」が大事なんじゃない?って思う。

サンプル

それともう一つ。

それは「人生のサンプル」を数多く知るって事だね。

これも例えで話すと、さっきの話じゃないけど俺の場合今までの人生で「この人みたいになりたい!」とか「この人のこういうライフスタイルいいよねー!」「あの人のここはあんまり好きじゃないけど、こういうところはいいなー」とかいろんな人の話を聞いたり、「すごい!!」って思える人の本を読んだり調べたり、時には会いに行ったり。

興味のある芸能人とか著名人なら自伝的な本とかも積極的に読んで、その人の世界観に触れるんだよね。

身近にいる人でリスペクトできる人がいるなら、まずはその人にくっついてイズムを知る。

そこで学んだ生き様やライフスタイルの中から、自分がいいなーって思えたものだけをチョイスして自分に味付けをするんだ。

結局どれだけの人と会ったって、どんな本を読んで、ドラマや映画を見て影響を受けたとしても、その人になれるわけではないし、なる必要もない。

自分は自分でしかなくて、今ここにしかいないんだから。

だからこそあくまでも参考程度に自分の頭の中で「ライフスタイルディクショナリー」的な感覚で、保存しておいてさ。

で、それらを後から全体図で見比べてみると、なんとなく自分の思い描く「スタイル」ってのが浮かんでくると思うんだよね。

なんか俺が気になる人たちってみんな「楽しそう」だなとか、この人たち「凄いんだよな」とか、とりあえずみんな「面白い人」みたいな感じでさ。

だからきっと俺も「楽しい!」「すげー!」「面白い!」って感じが好きなんだろうなって。

でも、この感覚ってみんながそれぞれ違う形で必ず持ってる感情だと思うし、子供の頃から変わってない感覚だと思うんだよね。

大人になるにつれて変化はあるかもしれないけど、みんないつの時だって「楽しみたい」訳じゃない?

それが出来れば「やりたい事」なんてワードは関係ないんだよ。

それよりも大事なことは、「自分の心に蓋をするな」って事だと思うな。

意外とそんな事を思い描きながら自分の心に問いかけてみると、きっとすぐに答えは出てくるはずだよ。

やりたいならやればいいい。

誰かに遠慮する必要はない。

自分の人生は自分で決める。

理想も現実も自分次第だ。

今一度、心の声を聞いてみよう。

 

life is freedom…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です